スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヘリーデージ
- 2013/08/13(Tue) -
もはや定番と言ってもいいくらいの品種である。薄いピンク色の、大変美しい花を咲かせてくれる。巷では花もちが悪いなどと囁かれているが、他の品種と大差ないように思える。差があるとしても、一般的なイングリッシュローズと比べて、1日か2日の差でしかない気がする。返り咲き性は比較的良好で、手入れさえすれば、シーズン中花を楽しむことができる

IMG_6426ヘリテージ

IMG_6734ヘリーデージ

IMG_6411ヘリテージ

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スポンサーサイト
この記事のURL | 16.ヘリーデージ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ザ ジェネラスガーデナー
- 2013/08/12(Mon) -
ロゼット咲きのバラで香りが強いバラです。
繰り返し咲きますが花もちは良くありません。
通路に植えてあるのですが、体にちょっと触れただけで花びらがハラハラ落ちてきて、いつも入り口は
花びらだらけです。
枝は良く伸びます。

IMG_8303_201308081313030be.jpg

DSCF0898.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


この記事のURL | 15.ザ・ジェネラスガー デナ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ア シュロップ シャイア ラット
- 2013/08/12(Mon) -
香りがとても良い薔薇です。
今年で6年目、しっかり根ついてくれ良く咲きます。
中輪で、まとまって咲いたお花は可憐です。

今、2番花の蕾がたくさん付いてますのでこれからも楽しめそうです。

IMG_9206ア シュロップ シャイア ラット

DSCF0857ア シュロップ シャイア ラット

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 10.ア シュロップ シャイア ラット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ロイヤルポニカ
- 2013/08/11(Sun) -
修景ですので、横に広がりかなり場所を撮るバラですが、花の数は凄いです。
今年も、お庭の壁からこぼれるように咲いてくれました。
花もちもよくて雨にも強いです。

IMG_8111_201308081316238cd.jpg

IMG_8017.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 2.ロイヤルポニカ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クイーンオブスエーデン
- 2013/08/10(Sat) -
本日のバラはクイーンオブスエーデン、お気に入りのバラです。
薄いピンクのカップ咲きの状態で早咲き、株いっぱい咲きます。
特に花びらが透けて、紙細工のような繊細な花びらが特徴です。

IMG_6402.jpg

IMG_8006.jpg

IMG_7913クイーンオブスエーデン♪

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 4.クイーンオブスエーデン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
レイモンプラン
- 2013/08/09(Fri) -
華やかなバラは、デルバール社のレイモンブランです。
やや紫がはいった鮮やかなピンク色の花です。
しなやかに伸びる枝先に、中輪カップ咲きの花を次々と咲かせます。

IMG_6969レイモンプラン

IMG_7939レイモンプラン

IMG_7987.jpg


 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 3.レイモンプラン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブーケマリエ 
- 2013/08/08(Thu) -
淡いピンクの小輪房咲き。非常に花もちがよく、咲き進むと若干退色して薄ピンクに変化します。
房ごと咲きそろった姿は、ほんとブーケのようです。
鉢植えで育てていますが、樹勢はしっかりして乱れることがありません

IMG_8068.jpg

IMG_8083.jpg


 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 4.ブーケマリエ  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ピエール・ドゥ・ロンサール
- 2013/08/06(Tue) -
このバラに憧れる人は多いですね。
8年目になりますが、株が随分太くなりました。
今年も良く咲いてくれましたが雨にあたると痛みが激しくて、今年は可愛そうでした。

一番花の豪華さは消えましたが、一個、二個いまだに毎日咲いてくれています。

IMG_7099_201308062156197b0.jpg


 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 6.ピエール・ドゥ・ロンサール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レオナルドダビンチ
- 2013/08/06(Tue) -
耐病性にも優れ、育てやすく初心者にもおすすめとあり、薔薇を育てるきっかけになった薔薇です。
最初は鉢で育てていましたが、地植えにしてから良く咲きます。
形の良いしっかりとした花を咲かせ雨にも強く花の痛みも少ないです。
お勧めの薔薇です。

IMG_7919_201308081357485d8.jpg

IMG_8004レオナルドダビンチ

DSCF0913レオナルドダビンチ

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 12.レオナルド・ダ・ヴィンチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スパニッシュビューティー
- 2013/08/06(Tue) -
オベリスクに飾っていますが、枝が良く伸びてぎゅうぎゅうになり、枝の行き先がなくなってしまいました。
花の重みで下向きに咲くので、アーチや壁面仕立ての方が花を見るにはキレイかも知れません
とげが凄いので、仕立ても大変ですが、来年は移動を考えています。

IMG_6240スパニッシュビューティー


DSCF1277.jpg

レオナルドダビンチと競演
IMG_6237レオナルドダビンチ

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 11.スパニッシュビューティー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メアリーローズ
- 2013/08/05(Mon) -
2番花、3番花が咲き出していますが在庫写真が多くて追いつきません。
今年の記録のつもりなので、出来るだけアップしておきたいので、もう少し整理にかかりそうです。

イングリッシュローズの代表でよく知られているメアリーローズです。
とても丈夫で、7月はじめから、晩秋まで長いこと沢山の花を付けてくれます。
この薔薇が咲き出すと我が家の花壇は賑やかになります。

DSCF0861メアリーローズ

IMG_8303 (2)メアリーローズ

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 2.メアリーローズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナエマ
- 2013/08/05(Mon) -
1番花は、花数が少ないうちに雨にやられてしまいましたが、今二番花の蕾がたくさん付いています。
北海道の薔薇は秋が美しいとも言われており、この薔薇も四季咲きずっと咲いてくれます。
写真少ないですが、2番花咲いたら追加したいと思います。

地植えして3年目なのですが株も充実してきました。

IMG_8343ナエマ

IMG_8340.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 2.ナエマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エモーションブルー
- 2013/08/04(Sun) -
この色の系統の薔薇は育てにくいと思ったのですが、強健と言う言葉を信用し、
この色に引かれて育ててみました。
ブルーと言うよりはピンクが濃いかなと。

3年目で鉢植えのまま大事に育てています。
少しフリルがかった丸弁で抱え咲きの花、雨が似合う薔薇だと思います。
開きかけ、正面の顔も横顔も、本と美しいです。

IMG_5344.jpg

IMG_5338エモーションブルー

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


この記事のURL | 1.エモーション ブルー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シュネーケニギン
- 2013/08/04(Sun) -
とても愛らしいバラです。
シュラブで、横張りして、とげも少なく枝が柔らかいので、花壇の縁にぐるっと誘引しています
挿し木で3本ほど株を増やしました。
咲き始め薄クリーム色から、白に変わり、雨にぬれてもきれいです。
ただ、散るのも早いです。

IMG_8196.jpg

IMG_7959.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 1.シュネーケニギン♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プリンセス ドゥ モナコ
- 2013/08/03(Sat) -
白とピンクの覆輪系の大輪の美しさは群を抜いています。
モナコ公国王妃となった、故グレース・ケリーに捧げられたこのバラは、
その名前の通りとても存在感があり、気品があります。
特に雨上がりに見る水滴をまとったモナコは、うっとりです。

IMG_8295_201308032020379eb.jpg


IMG_7899_20130803202011272.jpg

IMG_8300_20130803201948e67.jpg


 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | 6.プリンセス ドゥ モナコ  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ザンガーハウザーユビレウムスローゼ
- 2013/08/03(Sat) -
複雑で、何年たっても正確に名前が言えません(笑)
アプリコットからピンクへと変化する繊細なERに良く似た薔薇。
新芽がたえまなく吹き出し、繰り返し咲き続けています。
白い雪あかりの薔薇をバーゴラに這わせて額縁のように仕上げました。

IMG_7004 1

IMG_8332.jpg

IMG_8335_20130731182947b16.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 2. ザンガーハウザーユビレウムスローゼ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンテ・ドゥ・シャンパーニュ
- 2013/08/02(Fri) -
アプリコットになったり、薄い黄色になったり、白になったり色がコロコロ変化するバラです。
オープンカップ咲きで、やや横広がりで、繊細な花びらを持っています。
派手さはないですが、それはそれで質素で好きな薔薇です。

香りを感じてほしいのが狙いでガーデンの入り口に植えたのですが、こちらから言わないと誰も
分かってくれないです(笑)

IMG_9249.jpg

IMG_9184.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 5・コンテ・ドゥ・シャンパーニュ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
グラスアンアーヘン
- 2013/08/02(Fri) -
数少ないプランターで育てています。
昨年、新苗で購入しプランターで大きくしてみました。
株も大きくなり、アプリコットから白っぽく変わり、透き通るような花びらが美しいです。
ポンポン咲き、花も次から次と良く咲いてくれます。

IMG_7000グラスアンアーヘン (0)

IMG_7002グラスアンアーヘン

IMG_6163グラスアンアーヘン

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
この記事のURL | 5.グラスアンアーヘン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪あかり
- 2013/08/01(Thu) -
今年はこの薔薇がヒット。
カスミソウのような役目をしてくれるお庭にとても生える薔薇です。
毎年雨に弱く、すぐ汚くなってしまうのですが、今年は好天のときに満開になってくれ、純白の花を一面に
咲かせてくれました。
額縁のようにバーゴラに這わせて、その中に他のバラを植えて仕立てていますが、他のバラの引き立て役でとても素敵なコーナーになりました。


IMG_8230.jpg


IMG_8038.jpg


IMG_8040.jpg

 ← 一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。